築46年 古さ愛おしく

| コメント(0) | トラックバック(0)
春です!

今年の冬は寒かった~っと
振り返れる季節がやっと来ましたね^^


さて、今回のブログは全くの私事なのですが...
自邸をリノベーションしまして、つい先日完成しました。
物件は築46年のマンション。古ーーー!
でも古さゆえの魅力があるのです。
物好きな方、オススメです!


工事前の写真がコチラ(玄関)

___2.JPG


この写真をみても、古い感じがムーンとします。
玄関ゆったりが気に入りました。
でも電気をつけないと暗い...というのはよくある話し。

アフター写真↓


6.JPG


明り窓を付けました。
古い建具を買って入れてもらったんですが、大工さんに
「歪んでて、エライ苦労したんですよ~(怒)!」と怒られてしまいました。
ごめんなさい><
でもエエ感じ!
引き違い窓で、すごくガタガタいいます。
...けれど、私は気にしません!



___3.JPG


上の写真(工事前)は玄関入ったところです。
手摺がついている白い壁のテクスチャー見えますか?
ブツブツしてます。
ボンタイルという塗装です。
あまりみないので、これは残そう!と即決定。
もちろんこれをゲゲッと感じる人もおります。


7.JPG


上はアフター写真です。
エッ!これが~?
どれが新しく作ったドアかわからないでしょう?

この家のテーマは
「ノスタルジーでチープでニュートラル」
無茶苦茶です(笑)


___4.JPG


さて次の写真は洗面室とトイレ。
この物件、洗面室と脱衣室が離れているんです。
結構珍しいと思います。
このセパレートを嫌がる人は多いかも...


8.JPG


上の写真は同じく洗面(の入口)
露出配線がゴツイです...
電気運んでまっせ~って感じ!
コンクリートの構造壁で配線が難しい場合はこうなります。


10.JPG


洗面室は基本オープン仕様。
トイレの建具は既存塗装のみ。
ドアノブが小さくて、すごく古さを感じます^^
愛らしいです。

_______________________________

がらりと様相をかえたのは、和室。
結構いい作りでもったいなかったのですが
自分たちの生活スタイルには合わなかったので
カーペット貼りの洋室にしました。


___5.JPG




__.JPG

アパートの一室のような部屋。
お風呂・トイレ・台所 全て共有で家賃2万(笑)
学生時代はそんな所に住んでいました。



11.JPG


いきなりですが、リビングのアップ。
床はシナ材900角。
普通は床には使いません。...が
とあるお宅で拝見して、一目惚れ。

どんどん黄色っぽい色に変化して
チープ感が増しそうです。
どこを目指してんねん!と自分で思います(笑)

天井はスラブむき出しと梁が十字にあったので
ボードで包んで、黄色にしてみました。
思いの外アクセントになりました^^

そして、有孔ボードを貼った白い壁の向こうは寝室。
壁面には収納をとっています。
コストを抑えるためと使い勝手から、カーテンで隠します。



14.JPG


最後はキッチンの入口から。
実はこのマンション、コンクリート壁に囲まれて
キッチンのレイアウト替えが難しいのです...
対面は不可能だったので、壁面に沿って
ゆるーい造りのがらんどうキッチンです。

床は洗面室と同じくPタイル。
(油汚れには弱いのですが、ワックスをかけて実験的に使ってみました^^)

キッチンが一番派手です。

最近個人的に黄色に夢中です!

色はすごい影響力があるので
この家に住んで、自分にどんな変化がでるかな~と楽しみです^^

しばらくしたら
プライベートオープンハウスを開催する予定です^^

私は築46年をこんな風にアレンジしましたが
人によって価値観は様々。

今までも色んなお家に関わらせて頂きましたが
これからもっと多様化するであろう住まい創り。
色んな人と色んな話しをしたいです!



by 石村

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sumuhome.jp/mt/mt-tb.cgi/481

コメントする

このブログ記事について

このページは、adminが2014年3月28日 19:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「只今着工中!3/21 OPEN HOUSEのお宅です」です。

次のブログ記事は「シンプルハウス広報大使ブログ・リノベセミナー編」です。

* 過去の記事一覧

ウェブページ

  • 1111
  • images