シンプルハウスの現場創りはお客様の想いをカタチにする仕事。

多くの方が現場に携わり、「お客様に喜んでもらう」「感動してもらう」、

たった一つのその目的のために動いています。

ただ、多くのスタッフ、協力業者さんが携わるだけにこの想いを最後まで

体言していくのは並大抵ではございません。

思い違いや認識のズレ、そんなことがまた新たな問題を引き起こし

多くの時間を費やしてしまうことがあります。

綺麗ごとではなく、(極端な話)資材を配達してくれる方までもがそんな

気持ちで届けてもらえることができたならば、、、という想いで、日々多くの

方々に接しています。

「現場パトロール」は管理ではなく、人と人との想いの確認のための巡回です。

IMAG2291.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日初めに赴いた現場は工期のズレもあり、少し荒れていました。

人間焦ると、掃除の優先順位は低くなりますね。

 

IMAG2292.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも大丈夫。心は折れておらず、協力業者さんの完成への情熱はゴールに

向かっておりました。

感謝の想いを伝え、現場を後にします。

 

IMAG2293.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか永い付き合いをしてるように感じさせてくれます。

写真左は(写真右は私大畑です。)入ってまだ10日ほどの八木克典君。

シンプルハウスの現場作りを学びつつ、パトロールを共にしています。

前職では新築をやっており、まだ疑っておりますが(^^)一級建築士取得者です。

「天ぷら屋さんで天ぷらを揚げている姿だけでご飯一杯は食べれた」などの

かなりどーでもいい話を(笑)聞かせてもらいながら地下鉄で次の現場に向います。

 

IMAG2295.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の現場では最上階を活かしたロフトが出来上がりつつありました。

強度、納まり、見え方など「お客様の視点」を持って確認していきます。

 

IMAG2298.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に赴いた現場も通常の階でありながら、ロフトプランで住まいの

困りごとを解決している現場。

廊下からの通気口は遊び心としての通気口ですね。

3月21日にはこちらの現場竣工オープンハウスも控えており、現場にも

その想いや目的が共有されているのかなどを職人さんにそれとなく聞いてみます。

「優先順位は高くないが重要な仕事を続けていく。」

それが他社との差を大きく、目的に近づく手段だと教えて頂きました。

現場パトロールは週2日。

  しばらくこのコンビが笑顔で登場致します!

IMAG2284.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大畑充弘&八木克典 

 

 

 

 

 

生駒の山を越えても

ありがたいことに現場があります。

 

駐車スペースから険しく伸びる階段。。

IMAG0752.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあたりは高低差のあるマンションが多く、1Fだと聞いて喜んで行くと

地下3Fまで階段なんていう場合もございます。。

はーはー言いながら上がると秋の景色!

大阪市内と違い、空気も美味しいです。

 

IMAG0754.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで上がってきた甲斐がありました。

苦労するとその分何かしら良いことがあるもんです。

 

今回の現場では大きく玄関を拡張して楽しい土間を作りました。

テーマはそれほど深い意味はありませんが「アビイ・ロード」。

意味はきっとこれから付いてきます。

 

IMAG0757.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭の中でビートルズの「カム・トゥゲザー」が鳴り響きます。

ジョンがビートルズ時代に最も好きだったこの曲の版権は

マイケルジャクソンに渡りカバーされていました。

今はオノヨーコの元に戻ったのでしょうか?

前奏の時に「シュッ」、「シュッ」とジョンが言葉にならない声を

発しているのは「shot me」と言ってるそうです。

その通りの末路を迎えたこの曲には何か深い意味を感じます。

img_435148_8782636_1.jpgのサムネール画像 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ビートルズ/アビイ・ロード ジャケット」 1969年リリース

 

お引渡しで記念撮影するのが今から楽しみです^^ 

                              プランナー大畑

IMAG0756.jpg

 

 

2013-10-26 16.18.36.jpg



























こんばんは。プランナーの稲岡です。
誠に私事で恐縮ですが・・・1週間お休みをいただいて、 
イタリア旅行に行って参りました。

上の写真は、今回の目玉目的地、プロチダ島。

ナポリからフェリーで1時間のところあるこの島、
日本ではあまり馴染みがございませんが、
海岸沿いのパステルカラーの家々が素敵☆

漁師たちが、遠くからでも自分の家がわかるよう、それぞれのカラーを
外壁に塗装したのだそう。

なんともデザインと実用性を兼ねたストーリー、
リノベーションにも通ずるものがありますね。
日本の住宅も、これぐらいの遊び心を取り入れたいものだ。




そして、下の写真は、その島でみた玄関の扉達。
様々カラーや形やデザインが立ち並びます。

流石に、玄関ドアをここまで。。というのは、なかなか日本では難しいかとは思いますが、
下の写真でもご覧いただけるように、建具はインテリアの要であり、アクセント。
弊社でも、いろんな建具をオーダーで作ります。(特にLDの入口などは!)


今回の旅で、シンプルハウスの建具デザインの幅は、更に拡がりました 笑)
もしこのブログを見られた方で、気に入ったデザインや色があった方、
是非、担当のプランナーに、イタリアブログの何行目の何番目の建具にしたい!
などとご要望をお伝えください!

できる限り忠実に再現してくれますよ 多分。。

2013-10-26 17.14.45.jpg
2013-10-26 17.15.01.jpg
2013-10-26 17.15.44.jpg
2013-10-26 17.15.52.jpg










2013-10-26 17.16.00.jpg
2013-10-26 17.16.12.jpg
2013-10-26 17.16.18.jpg
2013-10-26 17.16.38.jpg










2013-10-26 17.17.50.jpg
2013-10-26 17.18.03.jpg
2013-10-26 17.18.10.jpg
2013-10-26 17.18.29.jpg










2013-10-26 17.18.49.jpg
2013-10-26 17.19.59.jpg
2013-10-26 17.20.04.jpg
2013-10-26 17.20.34.jpg










2013-10-26 17.21.27.jpg
2013-10-26 17.21.44.jpg
2013-10-26 17.22.07.jpg
2013-10-26 17.23.40.jpg











本当はまだまだあるんですけど、
アップロードが思ったより大変なのでこの辺で・・・ 失礼いたします。

ありがとうございました。

今年もやってきました「リノベEXPO」。

少しドキドキするイベントで、リノベーションのプロが一般の方に向けて

情報を発信する場となっており、弊社も漏れず、、いや重要なポジションとして

参画させて頂いております。

ご興味のある方はぜひお越し下さいませ。お待ちしております。

 

                                    大畑充弘

 

9.14 sat  15:20-16:10

「新しいリノベの形SDP。お客様と向き合ったシンプルハウスのダイレクトプラン」

講師:シンプルハウス プランナー/石村麻子

021.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

9.16 mon 11:00-11:50

「楽しいリノベーション!いえの具は家の具材、そんな発想です。」

講師:シンプルハウス プランナー/大畑充弘

PICT0213.JPG  

 

 

 詳しくは

http://www.renovation.or.jp/expo2013/kansai/index.html

参加費無料、ご予約承ります。→0120-184-012

 

 

 

 

photo_3.jpg

数十年の時を経て昭和なレトロ感が漂う
高槻市のO様邸。




当時はモダンだったビングの造付け
家具。













photo_2.jpg

使い込まれた水廻り。




















photo_1.jpg

ハンドメイドの勝手口ドア。



















さぁ、リノベーション工事のスタートです。


photo.jpg





















完成のイメージは打って変わって木の温もりは残しつつも
モダンなテイストへ生まれ変わります。

この工事の進行状況は弊社ホームページでご覧頂けます。


hp.jpg









→ http://www.simplehouse.co.jp/kouji.php



 

2013 06 20_3850.JPG

先週より工事をしておりました

レタスストアの2F。

 

従来は「いえの具」という名称で

住まいのシーン展示する空間として

ご利用頂いていたのですが、この度

お客様のフェチ心を満足させるべく!

リノベーションの際の細かい仕様や

窓廻りなどのインテリア要素を見て

決めて頂ける空間に大変身しました。

(入り口看板)

 

 

2013 06 20_3853.JPGドアハンドルや握り玉、水栓金具や

ペーパーホルダーなど、様々な仕様を

決めて頂ける空間になりました。

 

 

ファッションで身につけるアクセサリー

が重要なのと同じで、インテリアの

アクセサリーもよいものチョイスして

頂くことでセンスアップ。

 

(タイルの貼り方も見て頂けます。)

 

 

 

2013 06 20_3854.JPGこちらは窓装飾のラボ。

これまで以上にゆったりと楽しく決めて

頂けるようになりました。

 

様々なスタイルを見ながら自分だけの

窓を作って頂けます。

 

(オリジナルフレンチヘリンボーンの

素敵なテーブルで選んで頂けます。)

 

 

 

 

 

2013 06 20_3856.JPG

 最後にご紹介させて頂くのは

今までありそうでなかったキッズ

スペース。

 

DVDプレーヤーも完備で、安心して

パーツ選びに集中して頂けます。

 

(輸入物の壁紙と北欧のモビール)

 

週末からOPEN!

皆様ぜひ遊びに来て下さいませ。

          プランナー 大畑

s-IMG_2017.jpg
こんにちは。プランナーの稲岡です。


左の写真はオーダーの洗面台。
いままでたくさんの洗面台を納めましたが、
これらは全て、多数のパーツの組合せで成り立っています。

・タイル
・水栓
・ボウル
・台
・ミラー
・照明
などなど

どのパーツを組み合わせるかによって、
雰囲気も変わりますし、
使い勝手も変わります。

お客様の好みやライフスタイルをお伺いし、
絶妙なパーツの組合せを考える。

それが、我々の重要な仕事の1つです。


例えば以下の4枚の写真、これらは実は、全て同じ洗面ボウルを使用しております。

下に台をつけるかつけないか。
どんな水栓をつけるか。
何色のタイルをはるか。

それによって、それぞれの個性が際立ちます。


s-IMG_6057.jpgs-IMG_3578.jpgs-IMG_3579.jpg


s-CIMG0048.jpg








































































































建具だって同じ。
どんな素材で作って、どんなガラスを入れて、どんな金物をつけて。

それが空間の完成を左右する、仕様決め です。


話は変わりますが、来週から、弊社SHOPは改装工事に入ります。
しばし一部休業や騒音などご迷惑をおかけいたします。


で、
そんなオンリーワンな空間を作る仕様決めのスペース。
今までは、なかなか実物展示ができるスペースがなかったのですが、
今回の改装にて、SHOP2階のスペースに、
パーツ展示 & 仕様決めの コーナーを設けます。

リノベーションするときに、このパーツを使いたい!
このパーツを使いたいから、リノベーションしたい!


恐らく2週間後には完成しております。
SHOPお立ち寄りの際には、是非2Fも覗いてくださいませ!

只今シンプルハウスの新ショールーム「REAL105」を工事中。

6月の8日、9日には予約制にてオープンハウスを開催致します。

http://www.simplehouse.co.jp/event.php

 

ご興味のある方はぜひ遊びに来て下さいね。

 

IMAG3467.jpg

 無垢のチーク材や天然石材

こだわりの輸入クロスなど

ふんだんに使用。

 

上質な具材を丁寧に大切に使い

良さを引出していきます。

 

(写真:土間左官仕上げの骨材を

ふるいにかけて選別中)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3471.jpg

 

南側には素敵な扇町公園の景色。

 

最大に活かしたいのがゆったりした

この公園の景色。

 

「中古物件とリノベーション。」

やっぱり沢山価値の詰まったことなん

だと感じます。

 

 

 

 

      プランナー 大畑充弘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、プランナーの増田です。

本日は、先日竣工致しました、T様邸のご紹介をさせて頂きます。


今回は、『素直で明るくかわゆい』娘様のお部屋、一室の改装です。
全面改装ではなかなかできない、思い切ったプランを採用させて頂けました!


まず工事中の写真がこちら ↓

s-s-②.jpg

いわゆるフツーの洋室です。(ちなみに元々は寝室)


こちらがこちらに大変身!(ジャジャーン)! ↓


s-s-④.jpg


SO CUUUUTE!!
大人でも胸がときめきます。。
住みたいです。
(ちなみにロフト下は収納スペース)


ただしこれで完成ではありません。
どんな素敵なリノベーションも、そこに住まう人が入られて初めて完成です。


s-s-①.jpg



やっぱり絵になりますね。


Sちゃんがこれからも

『素直に明るくかわゆく』

成長されること間違い無しです。



T様
撮影のご協力ありがとうございました!

竣工オープンハウスはいつも特別なイベントです。

 

現地調査からプラン打ち合わせ、永い工事期間を経て感動の一日となります。

訪れる方々は皆開け放たれた素晴らしい空間に歓声を上げ、笑顔が溢れます。

 

案内役である私たちは来訪者の方々の姿を見ながらニンマリ。・・・そして

お施主様とリビングの端の方で「してやったり♪」と心の中でハイタッチしてるのです!

 

こんな想いをお施主様と共有できるのが最大の醍醐味でしょうか。^^

今回のお施主様は来年にご結婚を控えておられるとても笑顔が素敵で爽やかなお二人です。

 

IMAG3245.jpg  

 

竣工したての空間でかねてから

 企んでいた各お部屋の

「シンボル」を貼っていきます。

 

 

 

このお部屋は寝室。

 インテリアのイメージはロンドン♪

 

 

 

 

  

 

IMAG3246.jpg 

 

 

随分高くなってきましたね。

 

 お二人共真剣な表情で

 作業に没頭されています。

 

 さあ何が出来上がるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3257.jpg

皆さんこの建物をご存知でしょうか? 

 

 ロンドンの象徴?

ビッグベンです☆

 

高さなんと2m!ひえー

 

これが栄えるために選んだ

ミントグリーンの壁 。

これを見たらコーディネーターの

河野も喜びます。

 

素敵なお二人の企てに感謝。

 

実はこの他にも著名な建物がその空間イメージに合わせて登場!

様々なストーリーがお家の楽しさを倍増させてくれています。

これらは来てからのお楽しみですね。^^

 

IMAG3258.jpg 

世界の都市を旅するような

軽やかで愉しい住まい。

 

4月27日(土) ご予約制にて

受付中です。(詳しくはHPイベント→オープンハウス)

 http://sumuhome.jp/kuro/

 

お二人の「ハレの日」に向けて

ただ今準備進行中。

  

             大畑充弘